Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

ユニバーサル友の会「実施結果シェア」をまとめてみた!【572】

ノンカテゴリ

ユニバーサル友の会「実施結果シェア」をまとめてみた!【572】
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

講座を受講して、素晴らしくなり続ける方と、
どこかで逆戻りした…行ったり来たりしている感覚だという方がいるようです。

その違いについて今回は、最近よく話している法則の話とともにお伝えします。

最近私は、「山の法則」と「黄金の谷の法則」という話しをします。

山の法則とは…日常的に人が考えている願望というか人間の欲と言いますか…幸せになりたい、出世したい、お金が欲しい、もっと人に認められたい…そして、アレが欲しい、これが欲しいと…いつもいつも思って、その思いとその得た成果をこう山のように積んでいくという……さらにその山をもっと大きく…大きな山にしようと…そうやっていくことがもちろんいいことだと、そうすればいろいろな物や事が手に入り幸せになれると思って生きてきたというね。

しかし、その山は崩れやすい…山は高くなればなるほど崩れやすい…というか崩れます。
安定感もないわけです。いくら高くしようと…高さを維持しようとがんばってもそのうち崩れますから、一瞬幸せになっても、崩れたらまた欲しい欲しいと…その繰り返しになるわけです。まあ、これが山の法則です。

そして、黄金の谷の法則ですけれども、こちらは山とは逆に谷です。地面を掘って掘って、深く深くどんどん掘り下げていって、どんどん谷を深く広くしていく…すると、その谷にザーッと黄金が勝手に流れ込んでくる、天から降ってくるというか……その黄金とは、人の心、そして人の心と同時にお金も入ってくる…運命も入ってくる…ザーッとです。

さらに深く掘り下げると、さらに勢いよく入ってきます。要は山の法則のように必死に積んでいかなくても、勝手にザーッと入ってくる……ですから、知らないうちに「あれ、なんでこんなにうまくいくんだろう」「なんで順調にいくんだろう」と後で気づくくらいのことになっていく…これが黄金の谷の法則です。

あなたは山の法則で生きるのか、それとも黄金の谷の法則で生きるのか。谷を深く広~くすることを日常やっていけば、それに見合った黄金が…運命が勝手に入ってくるわけです。ですから、あなたは、谷というかある意味あなたの器を大きくしていけばいいわけです。

例えばここが海で、海の水が黄金だとします。その海にコップを沈めたらコップの中は海の水ですぐいっぱいになりますね。

バケツでもすぐいっぱいに…タンクローリーでもすぐいっぱいになります。海の水はまったく減りません。あなたの人生、運命もそうだと思ってください。

あなたはコップやバケツよりも器を大きく…ただただ器を大きくしていけばいいわけです。そうすれば海の水のように向こうから器に入ってくる。これを日頃から自動的になっていけばいいわけですよ。この、向こうから入ってくるとはどういうことか…。

あの、YSコンサルタントで「サンタ営業ドロボー営業(サンタ営業メソッド)」と言ってやっていますよね。

このドロボー営業というのは、普通の営業マンがやっているような、いわゆる自分の利益のために相手に物を売りつけようとするやり方…つまり、自分の欲求を相手にかなえさせようとやっていく…これは山の法則です。

営業マンの都合で売りつけて、お客さんからお金(営業マンの利益)を取る(奪う)というもの。

それとは逆に、お客様の欲求、人々の欲求をかなえてあげる…たとえば、目の前の池に魚がいるとして、そこに餌をパッと撒くと魚がバーッと群がりますよね。

また、その辺りにハトがいて餌を撒くとハトがパーッと寄ってきますね。人間だけではなくて生き物すべてこの黄金の谷の法則にかなっている…黄金の谷の法則のようにワーッと寄ってくる、向こうから勝手に入ってくるわけです。

サンタ営業のサンタさんは、人の、その子供の欲求に応えるためにちゃんとその欲求を知って、それにかなったプレゼントを枕元に置いて出て行きます。すると、家族は次から入りやすいようにドアを開けておいてくれるでしょう、ドアを開けてくれる…ね。自分が黄金の谷でいくと、相手も無意識に黄金の谷になっていくのです。

このサンタ営業ドロボー営業の話しと満月の法則の話しも全部同じですよ。ある一つのことをいろいろんな角度から言っているだけです。

お月さまを三日月とみるか満月とみるか……三日月とみて、相手の問題点をみて自分が教えてやろう…もっとまるくしようと…こうしたら…ああしたらいいと欠けているところに一生懸命に足してあげる…それを「かぶせ」というのです。

本当はその人はもともとまんまるなのに、まんまるにしてやろうとやればやるほど間もなくその足したところは結局消えていく(崩れていく)のです。

消えてく…それが「崩れる」という意味です。三日月…というか三日月なんて月はなく、もともとまんまるで、それも本来は大きな大きな球体です。

たとえ三日月に見えたとしても、大きなまんまるをとらえられたときに、まさに、そのまんまるの満月が向こうからバーッとやってくるようになるわけです。

満月の心を開発するということはそういうことですよ。それがタテの法則です。

今までの成功哲学や宗教などほとんどが、「かぶせ」であったり山の法則であり、ヨコの法則です。

さきほど、器を大きくすると言いましたが、満月の心はもともと宇宙大(愛)ですから、満月の心を開いたら器を大きくする必要も本来はないわけです。

では、どうしたらいいのか…黄金の谷の法則……これを、みなさん普通に出来るようになればいいわけです。出来るようになりたいですよね。

みなさんが満月の心を追究し続け、日毎進化し続けたらたらいいですよね。

昨日よりも今日、今日よりも明日、そして毎日毎日…充実感というか、幸せな気持ちに自動的になれたら……

明日は、本日の続きで、私の体験談を少し話します。

楽しみにしていてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
心の専門家 佐藤康行公式サイトより


本日から山の法則で生きることをやめて、

黄金の谷の法則で行きましょうと解説しました。

じゃあどうしていこうか

Nさんは、現実化したいことを決めること。

「神の命」瞑想に初チャレンジされ、

今までにないくらいのスケールレベルの地球の

つながりを感じ始められました。

今までの出来事は夢だったんだ。と気づかれ

それなら今から現実化したいことを決めましょう、

そしてまだ見ぬ本当の自分で黄金の谷の法則を生かして

いく行動をスタートされる自分を自覚するんです。と

参加者から生み出されていく黄金の体験会になりました。

「知識」と「意識」

我々は、物事を知識という観点から捉えると、
完全を求めるのです。

しかし、その完全というのは自分が思う完全であって、
他人から見れば、欠点だらけかも知れません。

「知識」から見ると、すべてのものが、まだ足りないのです。
何を見ても欠点が見えてしまいます。

しかし、知恵という観点から捉えると、すべてが完全なのです。
知恵から捉えると、
自分の意思に対しては完全に生きているという事になるのです。



知るというのは、学んだ分量だけ自分で認めたことなのです。
知るという事では永遠に満足できません。
一方、信じるということは、
すべてが完全なのだということを認めることなのです。


知識や知るというのは、全て頭の世界のことなのです。
頭の世界では、どんなに深く追求していっても、
完全ということは無いのです。
全てに欠点があるのです。
知恵や信じるという事は、心の世界、魂の世界なのです。
知恵や信じるということは、すべてが完全なのです。
全てのものをありのままに認めるという事なのです。

~佐藤康行著「成功と幸福を呼ぶ言葉」より~


「知識」なら全部欠点
自分が思う完全であり、何を見ても欠点が見える
「意識」なら全部長所、すべてが完全

まさに「満月理論」そのものです。
これを読むと、いかに佐藤康行が一貫して変わらないか
30年前から「満月理論」を言い続けてきたのか。
それがはっきりとわかります。


Nさん感想~
大阪でのワークは,心を開くプロセスなので,
神戸では理論の裏付けになり,とても大切にしていきたいです。
今日この場で理論にしたので,深めていきたいです。
(今後の自分の)変化を見たいですね

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸